TKeeper-Plusのアイコン画像 TKeeper-Plus(多機能デジタル時計)


■小さな多機能デジタル時計



概要

『TKeeper-Plus』は、じゃまにならない多機能デジタル時計です。時刻合わせ機能の他に、クリップボード(テキスト・画像)の履歴管理機能、定型文保存・貼り付け機能、カラーピッカー機能が搭載されています。また、用意されたスキンを変更たり、ディスプレイの色やフォントを変更して外観を変更できます。

紹介雑誌

TKeeper-Plusは以下の雑誌で紹介されました。

iP! 2013年7月号 晋遊舎(2013/05/29発売)


ダウンロード

TKeeper-Plusのダウンロードはこちら↓
Vectorのダウンロードページにいきます。



特徴

TKeeper-Plusは、じゃまにならない多機能デジタル時計です。

インターネット上のNTPサーバーによる時刻合わせ機能の他に、クリップボード(テキスト・画像)の
履歴管理機能
定型文保存・貼り付け機能カラーピッカー(色抽出)機能が搭載されています。また、用意された5種類のスキンを変更したり、ディスプレイの色やフォントを自由に設定することで、好みの外観にすることが可能です。


TKeeper-Plusの各機能を呼び出すにはTKeeper-Plusを右クリックするだけです。


時刻合わせ機能

時刻合わせ機能はインターネット上のNTPサーバーと同期をとることでパソコンの時刻を正確な時刻に
設定する機能です。NTPサーバーは11のサーバーから選択可能です。この機能を利用するにはTKeeper-Plusを【管理者の権限】で実行する必要があります。管理者の権限で実行するには、ショートカットアイコンを右クリックし、【管理者として実行】を選択し起動します。またはショートカットのプロパティの互換性タブにある特権レベルの【管理者としてこのプログラムを実行する】にチェックするとショートカットをダブルクリックするだけで管理者として起動することが可能です。

インストール時に作成されるショートカットは管理者権限として実行するよう作成されています。


クリップボードテキストの履歴管理機能

クリップボードテキストの履歴管理機能では、最大20のクリップボートテキストの履歴を管理しています。
クリップボードテキストの履歴にデータが存在する場合、TKeeper-Plusを右クリックしたメニューからクリップボードテキストを選択すると、クリップボード履歴管理画面が表示されます。

TKeeper-Plus機能説明用画像

この機能を利用するには、テキストを貼り付けたい個所をクリックし、カーソルが点滅する状態にしてからクリップボード履歴管理画面に表示されている貼り付けたいテキストをクリックするだけです。テキストが上手く貼り付かない場合もありますが、メニューで選択したテキストはクリップボードにコピーされていますので、Ctrl+Vキーで貼り付けられます。よく利用するテキスト履歴はメニューの上位に表示されるようになっていますので、履歴が20になった場合でも消えることはありません。


クリップボード画像の履歴管理機能

クリップボード画像の履歴管理機能は、最大6のクリップボード画像の履歴を管理しています。履歴の
管理方法はクリップボードテキストの場合と変わりありません。
この機能を利用するには、右クリックメニューのクリップボード画像をクリックします。履歴管理画面が表示されますので、この画面から貼り付けたい画像をクリックし貼り付けボタンを押下すると、 選択された画像がアクティブだった画面へ貼り付けられます。

TKeeper-Plus機能説明用画像


定型文の保存・貼り付け機能

定型文の保存貼り付け機能は、良く利用する文や顔文字・アスキーアート等を保存、貼り付けする機能です。
TKeeper-Plusでの定型文には定型文1と定型文2があります。定型文1は1行の文、定型文2は複数行の文が保存・貼り付けできます。
定型文1・定型文2の保存は右クリックメニューからオプションを選択し、定型文のタブにある設定ボタンから行ってください。

TKeeper-Plus機能説明用画像
定型文1設定画面

TKeeper-Plus機能説明用画像
定型文2設定画面

貼り付け機能を利用するには、右クリックメニューの定型文1又は定型文2をクリックすると貼り付け画面が表示されます。
定型文1の場合はこの画面から貼り付けたい定型文をリストから選択(クリック)すると、選択された定型文がアクティブだった画面へ貼り付けられます。
定型文2の場合は貼り付け画面でリストから貼り付けたい定型文を選択し、貼り付けボタンを押下すると、 選択された定型文がアクティブだった画面へ貼り付けられます。

TKeeper-Plus機能説明用画像
定型文1貼り付け画面

TKeeper-Plus機能説明用画像
定型文2貼り付け画面


カラーピッカー機能

カラーピッカー機能は画面上の色を抽出する機能です。カラーピッカー機能を呼び出し、【クリックで開始】ボタンを押下すると画面上をクリックするだけで、クリックされた座標の色を抽出します。抽出された色はカラーピッカー画面にR,G,B形式、#RRGGBB形式で表示されます。表示された各形式の色はコピーボタンでクリップボードテキストにコピーされクリップボード履歴から呼び出すことが可能です。再度抽出する場合は【クリックで開始】ボタンを押下します。


外観変更機能

TKeeper-Plusは5種類のスキン(クロム、クロム艶あり、アルミ、豹柄、プラスティック)の中からお好きなフレームを選択することで外観を変更できます。中でもプラスティックはお好きな色を設定できるので、自由度の高いものとなっています。また、日時のフォントはパソコンにインストールされているフォントならどれでも設定でき、ディスプレイの色文字の濃さも自由に設定可能です。


オプション画面

TKeeper-Plus機能説明用画像

TKeeper-Plus機能説明用画像

TKeeper-Plus機能説明用画像

TKeeper-Plus機能説明用画像

TKeeper-Plus機能説明用画像

TKeeper-Plus機能説明用画像




備考

動作条件

・TKeeper-Plus自体の動作確認はWindows Vista、Windows 7で行っています。
・このソフトウェアは.NET Framework2.0を使用して作成されています。
 .NET Framework2.0又は3.0又は3.5が動作する環境であれば、上記以外のOSでも動作するかもしれません。
※.NET Framework2.0又は3.0又は3.5がご使用のPCにインストールされていない場合は別途.NET Framework2.0又は3.0又は3.5を入手し、インストールして下さい。

その他


TKeeper-Plusのバージョン1.01からはオプトメディアではなくなりました。